眉毛の薄い方必見!育毛剤ランキング!その効果は?

2016年11月13日更新 眉毛
眉毛の育毛

眉毛に関するお悩みを抱えているあなたに朗報です。

本当に伸びるのか!?

そんなあなたに色々な眉毛の育毛剤の使い方から、ドラッグストアーなどで買える市販品から注目の商品の一覧情報までぜーんぶ解説しちゃいます!

眉毛って少し変化しただけでも、『なんか前と全然違う!!もしかして整形した…?』

なんて思われるくらい印象がかわります。

もし薄い・生えてこない眉毛に悩んでいるなら対策を諦めずに、ぜひ期待の第1歩を踏み出してみてくださいね。

眉毛の育毛剤であなたの悩みを解消しよう

悩み

眉毛が薄いのがずっと悩みだった。

細眉が流行っていたときに抜き続けていたら生えてこなくなった。

ただ単に芸能人みたいな流行りのナチュラルな太眉に憧れている!!

彼にすっぴんを見せるのに抵抗がある。

でも必死に頑張ってる姿は人には見せたくない!

そんなあなたのために、アートメイクのような美容外科で解決する方法ではなく、使用するだけで自然に眉毛が生えてくる注目のおすすめ商品を厳選し当サイトでご紹介します。

眉毛がはえてこなくなった、眉毛が薄くてお悩みの方へ

眉毛の悩み
特にもともと眉毛が薄くてお悩みの方はメイクでどうにかするしかないと諦めている方も多いのではないでしょうか?

諦めるには、まだ早いです!!

当サイトのページでこれから紹介する商品には育毛用の成分が含まれている商品ばかりなので、そんな悩みを持つあなたに特にチェックして試していただきたいです。

眉毛のメイクもせずに、眉毛のことは気にしないですっぴんで堂々とコンビニに行けちゃう日が来ます♪

太眉が流行っているのでとにかく眉毛を増やしたい方へ

太眉
テレビを見ていて、石原さとみちゃんかわいいな。中村アンちゃんかわいいな。

…共通点は太眉!?と気づいてしまった方。

菅田将暉さんや、窪田正孝もよく見ると太眉ですね!

今、有名人や海外セレブの間でも太眉は、男女問わずに大ブームなんです。

同じように私も太眉にしたいけど似合うかな?って思ってる方、まずはまゆを生やしてみましょう!

流行に敏感なおしゃれな方も、眉毛も同様にファッションの一部だと思う方も多いでしょう。

まわりが羨むような、ナチュラルな太眉を手に入れましょう!!!

口コミも紹介していきますので自分と同じ悩みに共感しながら、自分にあった商品を選びましょう!

眉毛の育毛剤が薄毛に効果のある理由

ダメ
太眉にしたいけど元の眉毛が生えていないという方!

実は私もその一人だったりします。

そこで、まずは眉毛が生えていない原因を探すことです。

原因4つをご紹介します。

①眉毛の寿命

毛には寿命があるってしっていましたか?

普通、眉毛は1ヶ月サイクルで1㎝ほどしかのびないのです。

もともと眉毛のはえにくい人や生まれつき眉毛が少ない人もいるんですよ!

②抜いている

眉毛は抜いちゃダメ!

眉毛を整える=抜くという方法を選ぶ人が多いと思います。

特に、若いころ細い眉毛が流行っていて一生懸命ぬいてペンなどで書いていませんでしたか?

眉毛はほかの体毛よりも生えてくるサイクルが早く、加えて顔という隠すことの少ない部位にあることから比較的「てっとり早いお手入れ」をしがちです。

そのため、一時期はやった「全部剃る」「きわめて細く整える」のように、無いほうが楽だといった考えもあったほどです。

眉毛を抜くと、はえてくるまでに1週間ほどかかります。

眉毛を抜いた際に、毛の根っこの方に白い色のものがついていませんか?

これは毛母と呼ばれるもので、毛の成長に欠かせない細胞なんですが、眉毛を抜くとこの毛母も一緒に抜いてしまうので毛がはえにくくなってしまうんです。

さらに、毛のサイクルが短い眉毛は抜くことで、もう毛をはやさなくていいんだなと勘違いして辞めてしまうんですね。

しかし現代はナチュラルな眉毛やちょっと太いくらいの眉毛がブームです。

若い時のお手入れのせいで眉毛がない!

なんてことにもなるので眉毛のお手入れは、できるだけ「抜く」より「剃る」ほうがオススメです。

③栄養不足

過度なダイエットをしていたり、不規則な食生活をしていると体が栄養失調になり健康的にもよくありません。

毛には栄養はとても大事です。

長い間体の栄養不足が続くと、眉毛だけではなく、全身の毛もはえにくくなってしまうんですよね。

もちろん薄毛にも直結します!

しっかりと栄養の取れた食事をとることをおすすめします。

④ホルモンバランスの乱れ

妊娠中や、年齢が上がるにつれて眉毛が薄くなったりしますよね?

これは女性ホルモンが減少したり、バランスが乱れることで起こるといわれています。

更年期や妊娠中は眉毛がはえにくい傾向にあります。

以上4つが眉毛をはえない原因になっています。

一番の原因は、抜くことではえないということです。

生えてこなくなった眉毛の育毛

眉毛の育毛
元々眉毛が薄かったりカットして一時的に生えてこないような場合は育毛できるといわれて想像できますが、抜きすぎなどでもうしばらく手入れしなくても生えてこないような状態でなんとかなるの?と思う方も多いと思います。

眉毛の毛根には「毛母細胞」という細胞があり、これのはたらきにより眉毛は生えてきています。

抜きすぎなどでこの細胞が傷つくことで毛は生えなくなり、この細胞を治癒して活性化することで再び毛が生えてくるようになります。

永久脱毛で毛根ごと死滅させてしまっていたり、怪我などで毛穴自体がふさがってしまっている場合はこの限りではないので注意が必要です。

眉毛の育毛剤は本当に効果があるの?

疑問

比較的ポピュラーではないと思われがちな眉毛の育毛ですが、寿命やサイクルの面でコントロールが難しい体毛のうちのひとつです。

まずは育毛して眉毛が「生える」のか「生えない」のか?の確認から解説していきましょう。

男性ホルモンが多いとはげやすいって聞いたことありますよね。

この男性ホルモンがなかなか厄介で、「毛が生える・濃くなる・なくなる」全部に影響するなんとも矛盾した機能なのです。

なんだかんだ眉毛が濃い人は男性に多いし、ヒゲも女の人で元々目立つほど生えてる人は滅多にいないですよね。

眉毛に対してもこのホルモンのはたらきは大いに関係するポイントので、頭の片隅に置いておいてください。

眉毛は体毛の中でも寿命が短く、生え変わりのサイクルも早いです。

「1日2日たったら剃ったところが生えてきていた」なんてことも多いので、抜いて処理しちゃう人も多いですよね。

全身の体毛を平均するとおよそ3カ月で生えるのに対し、眉毛はおよそ1週間で生えてくるせっかちな毛なんです。

更に長さにも限界があり、顔にあるので頻繁に手入れしなければならないこともあるので、最もセルフケアで死滅しやすい毛根であるといえます。

怪我や抜きすぎなどで毛根から死滅してしまっている場合は、いくら育毛剤や美容液を使ってもその部分から毛をはやすことはできません

しかし、毛根が死滅していても、諦めてはいけません!

眉毛エクステや眉毛刺青なども多いですが、今回は「育毛」について絞ってご紹介していきます。

エクステや刺青はコスパの面からしても最終手段に考えておいてくださいね。

さて死滅した部分をどうカバーするかですが、眉毛は基本的に顔の内側から外側に向かって生えています。

つまり長さや濃さを利用して上手にカバーすることが重要です。

生えない部分は長く伸ばして、たくさん生えている部分は短くカットしておけば全体的に眉毛の形が整うようになりますよ。

とくに生えにくくなりやすい眉尻のほうはスッと長い眉毛が数本伸びているだけで、綺麗なシルエットを作り出せます。

自分の眉毛の状態やなりたい先をはっきりさせておくことが、眉毛の育毛を成功させるための近道です。

今回は「眉毛の育毛」とともに「眉毛の状態による向き・不向き」もこのページで合わせて紹介していきますね。

育毛剤と眉毛のヘアサイクルと成長期

ヘアサイクル
眉毛のヘアサイクルは、『成長期』、『後退期』、『休止期』の順番を、おおよそ5か月のスパンで繰り返します。

成長期1~2ヶ月

毛乳頭から栄養と同時に、酸素、血液が送られ細胞が刺激されることにより、分裂が始まり、角化細胞を
生み出します。
角化細胞が、ケラチンというタンパク質を作りだします。
そのケラチンというタンパク質が、眉毛を育毛してくれるのです。
眉毛が映える期間になります。

退行期2週間~3週間

毛乳頭から、栄養が受けられなくなとため、成長が止まる時期になります。

休止期3か月~4ヶ月

髪の毛の成長が、休止して毛が抜ける時期。
生え変わるための、準備とも言えるでしょう。

育毛剤とサプリって、眉毛にはどっちがいいの?

育毛剤とサプリ

薬用の育毛剤とサプリメントってどちらが効くのか気になりますよね。

こちらではそのふたつの違い他について、書いていきます。

薬用育毛剤

育毛剤は育てたい場所に直接使用するので、眉毛やまつ毛等のピンポイントで育毛したい場合におすすめです!

中には血行を良くして育毛、発毛を促す為のいろいろ成分が入ってるアイテムもあります。

太眉にしたい、眉毛を集中ケアできるので眉毛の育毛には育毛剤の方が合っているのではないのでしょうか?

サプリメント

サプリメントは体全体に利用に対してアプローチします。

毛を生えやすく、毛が増える体質にしていくようなイメージがわかりやすいのではないでしょうか。

頭髪の育毛を望んでいる方はサプリメントも効果的だと思いますが、やはりまゆげ、まつげに対しては育毛剤が使いやすそうですね!

眉毛の育毛剤としてニベアや馬油の効果は?

有名化粧品ブランドのニベア(NIVEA)や馬油が育毛に良いという噂を聞いたことがある人もいると思います。

実際の効果を検索調査し、結果を考察してご紹介します!

まずはニベアクリームです。

クリーム
眉毛の育毛に効果あり?!
と巷で噂になっているニベアですが、果たしてその効果のほどはいかがなのでしょうか?

本来お肌の保湿などに使用されるお馴染みのクリームですが、これを眉毛に塗布すると眉毛の育毛ができる!なんて話にわかには信じがたいですよね。


確かに調査してみると、育毛効果が得られている人がちらほら見当たりました。

おそらく先述した「毛母細胞」にニベアの保湿成分のエキスなどが浸透することによって活性化し、眉毛が太く生えたりするのだと思いますが個人差が大きいのも事実です。

効果が無いというわけではなく、「効果が保証しにくいものである」という言い方がしっくりきます。

なかにはニベアで「脱色できた」なんて意見もあるくらいですから、リスクを伴うこともしっかりと覚えておいていただきたいです。

保湿・保護という観点ではオススメですが、育毛対策効果をしっかりと得たいのであればあまりオススメはできません。

ただ低コストなのは事実なので、「生えたらいいな」くらいのごく軽微な気持ちであれば試してみても良いかもしれませんね。

馬油のエッセンスの効果は?

馬油

馬油に関しては育毛効果が「ある」といったほうが良いかもしれません。

古くから「毛はえ薬」などにも使われてきたように、育毛だけではなく発毛効果もあるようです。

保湿から育毛できるだけだという意見もありますが、人によっては使用時に注意が必要なほどしっかり発毛・育毛してしまうということもあるようです。


ただしこちらもあくまで「眉毛の育毛」を目的にはしていないため、個人差がとても大きいというリスクはあります。

「なんか潤ってはきたけど、別に生えてきたわけではない」という意見もあるくらいですので、「効果が無くはない」と思うくらいでちょうど良いでしょう。

ドラッグストアでも買える!ニベアや馬油の効果

効果結果
結論として、どちらも「副作用的な効果はある可能性が高い」という結果になりました。

もちろんどちらもお肌には良いですし保湿効果も高いので、からだに悪いものではありません。

しかしながら専門に開発された美容液や医薬品ではないので、個人差が大きかったりまばらに生えてきてしまったり必要以上に濃くなってしまったりする可能性が高いのです。

どうしても試してみたければ構いませんが、下手に色々といじりすぎて悪化したりすることもあるので最初から専門のものを使うのが良さそうですね。

眉毛の育毛剤よりサロン・病院・皮膚科?

病院

最後に補足としてサロンや皮膚科でのケアについても紹介しておきます。

肌トラブルが不安な場合や、どれを使っても効果がなかった!というような方はマッサージなどのあるサロンに通ったり、眉毛にエクステをつけたり、病院や皮膚科で治療・処方を受けたりするなどといった方法もあります。

いずれも専門家や医師の判断があるので、安全かどうかでいえば市販品の購入をはるかに上回ります。

万が一何かしらのトラブルがあった場合にもプロの対応があると思えば、安心して挑戦することができますよね。

しかしサロンはいずれの場合も、初回だけ1度行ったからOKというわけではないことがほとんどです。

エクステやマッサージなどを含むサロンの場合、継続して定期的に通うことが必要で経済的負担は大きいです。

怪我などの特別な事情があり、市販品ではなんともならないと分かっている場合を除いてはじめからプロに頼るのはあまりオススメではない部分もあります。

それぞれに利点はありますし、全体としても安全で知識もいらず任せられるという点において大変良いのがプロに頼ることなのですが、その前の段階でなんとかできるケースが多いのも事実です。

「ある程度は市販品でなんとかなったけど、最後の1歩がなかなか終わらない」「市販品ではどうにもならないような怪我・事情がある」という場合の救済策として考えておいてください。

サロン・眉毛エクステ・植毛・治療薬の処方・刺青など実にさまざまな方法がありますが、基本的には保険適応外ですしそこまでしないと良くならないようであれば「貧毛症」などの病気の可能性もあります。

まずはケアの方法をあらため、市販品を試した上で考慮してみてくださいね。

眉毛の育毛剤の人気ランキング発表!2017年

眉毛育毛ランキング

それでは早速ですが、眉毛育毛に人気の商品と詳細をご紹介します。

よく「育毛剤ランキング」とありますが、さきほど説明したようにケースバイケースな部分が大きいので自分に合わないものを使うよりも自分に合ったものを使うほうが近道できますよ。

もちろんランキングを参考にするのは良いことですが、自分に合うものを見極めることも大切ですよ。

眉毛専用美容液「マユライズ」

マユライズ 商品画像

商品名 マユライズ
通常価格 8,980円
特別価格 980円
1日当たり 78.8円
内容量 4.0ml
口コミ・評判

マユライズ
出典 : http://watashi-style.net/

薄い眉毛をなんとかしたい

どう生やしたら良いのか分からない

という場合にはこのマユライズがおすすめです。

最大の特徴は「なりたい眉毛を決められるカタログ」と、「万全のサポート体制」です。

カタログで自分に合った理想の眉毛を決め、塗り忘れ防止のお客様サポートがついているほどの徹底ぶりです。

また医薬部外品として眉毛専用に使える製品の最先端で、失われた毛根を復活させ美しい眉毛を目指すことができます

美容液なので敏感肌の人も安心して使える無添加なので、隠せない眉毛にはうってつけですね!

男性でも女性でも、眉毛にもまつげにも使える便利な美容液です

1日2回、朝の洗顔後と夜のお風呂上りの塗布が推奨されています。

時間がない忙しい方でも大丈夫!
1日30秒ほどで塗ることができます。

マユライズの成分

  • オタネニンジン… オタネニンジンに含まれるサポニンが、毛細血管を拡張して血流を促します。また、オタネニンジンに含まれるジンセノサイドは、古くからホルモンに働きかけるといわれています。
  • ビワの葉エキス…昔から、傷の治りに言われている有効成分。皮膚を再生させるための、成長促進因子というたんぱく質に作用し、眉毛の成長を助けるのではないかと考えられています。
  • グリチルリチン酸ジカリウム…抗アレルギー・抗炎症作用
  • たまご美容液…たまごの殻の内側に付いている白い膜を、加水分解卵殻膜と言います。

眉毛の成長を助け、薄眉予防も期待できます!

「マユライズ」の口コミ

濃いまゆげにしたくていろんな育毛剤を買って試してきましたが効果があるものに出会えず..めげずに試してまだ2週間ほどですがこれは効果があると感じてきています。
1ヶ月ほど使用してもなにも変わらなかったですが、そのまま続けていると2ヶ月も終わるころから、徐々に目に見えて生え方が変わってきました!
肌が弱いので塗る系の薬はあまり苦手なのですが、どうしてもまゆげを育毛したくて試してみたところ、肌荒れもせずに使えています。効果も感じてきました!
ほかの眉毛育毛剤と比較するとスロースターターな印象がありましたが、「美しく理想の眉毛に」最も近いのがマユライズだと感じました。
また、医薬部外品のため、医薬品に比べると安全性の高いものになっていますので、敏感肌の方にもおすすめです♪

抜いて生えなくなった部分や生まれつき薄いという方にも炎症やかぶれなしで塗布できて、早ければ2週間くらいで改善効果を感じ始める人もいるようです。

マユライズ公式サイト

育毛界のレジェンド「ルチア」

ルチア
https://www.lucia-jp.com/

育毛剤・育毛剤シャンプー・育毛サロン・抜け毛防止・薄毛解消・髪質ケア・眉毛ケア・まつげケアと幅広く育毛を手がけている「ルチア」シリーズは、ピュアフリーアイブロウとならび各種メディアやドラッグストアー、東急ハンズなどの販売店の取り扱いも多いいわば育毛界のレジェンド的な存在です。

購入しやすく、知名度や専用サロンもあることから安心感も高いですよね。

メンズ・レディース問わず人気で、ルチアのノヴェルモイ眉毛エッセンスは「1週間で眉毛が濃くなる」という、うたい文句を掲げるほどです。
気になる部分に1日1~2回塗布するだけでOKです。

参考価格:5ml(約1ヶ月)2,700円
(4,000円以上(黒ボトル2本以上)購入すると送料無料)

ルチアの口コミ

眉毛にしようしてみました!少しづつ生えてきた気がします。つづけて使ってみよう♪
最初は塗った時に軽く刺激を感じましたがすぐにおさまりました。、継続して使ってみたところ肌荒れもかゆみもなく、問題なく使えています。
使ってまだ10日くらいですが伸びるのが早くなった!形になってきました。

比較的早い段階で変化を感じる人が多くいました。

しかし「最終的に満足のいく形になった」という口コミはあまり目立たず、2本3本とリピートする人もいるあたりぱっと増えたあと伸び悩む可能性が高いです。

ルチア通販サイト

第1類医薬品「ペレウス」

ペレウス
出典 : http://www.medicare.jp/index.html

市販品のなかでボーテ スカルプDなどと並んで最も人気なのがこちらの育毛剤。発毛促進のための医薬品「ペレウス」です。

薬剤師がいる場所で購入でき、もちろん通販などもありますがこちらは自己責任ですね。

生活習慣・お手入れトラブル・ホルモンバランスなどによる脱毛に効果があり、育毛剤としては珍しい、ミニのペンシルタイプで持ち歩きやすい&使いやすいことも人気の理由です。

部分的な育毛・発毛促進にも使いやすく、ノック式なので付けすぎも防止できます。
こちらも気になる部分に1日1~2回を塗布するだけです。

参考価格:250ml(約4ヶ月分)2,700円

ペレウスの口コミ

ライブドアニュースなどでも紹介されたほど認知度の高いペレウスだけあって、実際「効果があった」と感じている人が多いようです。

持ち運びやすく使いやすいことも人気で、「試してみたい」という口コミもとても多かったです。

第1類医薬品ということでその取り扱いには十分な注意が必要です。

ペレウス公式サイト

薬用クリーム「ミクロゲンパスタ」

ミクロゲン・パスタ
出典 : http://www.keihoudou.co.jp/

男性ホルモン配合により自然と育毛を促すホルモン剤の外用薬です。

頭皮以外ならどこにでも使えますが、どちらかといえば男性向けに開発されたクリームタイプの育毛剤です。

第一類医薬品に指定されているので、薬剤師のいる場所でないと購入はできません。

30g入りの広い面積への塗布に適したチューブと、6g入りの眉毛など小さい面積への塗布に適したチューブの2種類があります。

もちろん中身は同じなので、コストパフォーマンスや買いに行く手間などを考えて量の多い30g入りを購入しても良いでしょう。

少々強力なので、とくに女性の使用はできるだけ直接さわらない・使用部位以外に薬が触れないようにする必要があります。

使い方は簡単!!

眉毛への塗布は0.1g(小豆くらい)を眉頭から眉尻の流れに沿って指で塗布、左右1日1~2回という使い方が推奨されているので、部分的な塗布にも不向きであることが伺えます。

参考価格:30g(約5ヶ月分)2,950円

「ミクロゲンパスタ」の口コミ

すっぴんだと眉毛がなくなってしまっているので、購入してみました。現在一ヶ月ほど毎日塗ってみましたが少しづつ太くて濃くなっているような感じです。三ヶ月くらいは使ってみます。
これはなにか年配の男性、というかおじさんの育毛剤てきな匂いがします。男性ホルモンが増えるとのことでそのせいでしょうか?しかし、女性らしくない臭いです。1週間位使ってみましたが少し濃くなったような気がする程度。
効果がある人もいるらしいですが、私には全くなし。もっと使ってみたら効果がでるのでしょうか?

「使ってみたけど効果が無かった」という声が過半数を超えていました。

ニオイや使い心地の面でも女性の評価は低く、やはり男性ホルモンがメインになっているだけあって「中年男性の育毛剤のニオイ」という印象が強いようです。

効果があったという人もいますが、万人向けではなさそうですね。

ミクロゲンパスタ公式サイト

市販の育毛&コスメ

市販
補足として、手に入りやすいコスメブランドなどの育毛製品ってありますよね。

キャンメイクやスザンヌなどが代表的でしょうか。

正直言って市販品の育毛剤は、おすすめできません。

  • あくまで「薬」でも「専門品」でもないので、極めて効果が出にくい
  • 低価格に惹かれた結果、肌トラブルを引き起こす可能性が高い
  • 目元に近い部分に塗るため、場合によっては目にダメージがかかる可能性がある

など

ハイリスクローリターンになりがちなのが市販品の育毛剤です

もちろん市販品なので、何かトラブルがあっても自己責任なこともあります。

安いからと何種類も使っては合わないを繰り返すくらいなら、返金保証のある専門品やきちんとサポート・ケアしてくれるものを選んで確実にケアするほうが良いでしょう。

とくに眉毛は隠せなくて目立ちやすいうえに、目の上というとても繊細な器官のすぐ近くにあります。

思わぬトラブルに巻き込まれないためにも、使用法・保証・安全性は確保しておくべきでしょう。

眉毛の育毛剤を総合してみてオススメは?

眉毛の育毛おすすめ

各々さまざまな角度から色々と内容メリット・デメリットを紹介してきましたが、果たして総合的に見るとどれが本当のおすすめ育毛剤なのか気になりますよね。

今回は「最終的に綺麗な眉毛を手に入れるのに適している」という面でおすすめ度を紹介していきます。

手っ取り早く生えてきても、最終的に綺麗に生え揃わないとやっただけ損になってしまいますからね。

それでは順番にご紹介していきます。

マユライズ・・・おすすめ度★★★★★

今回ご紹介したなかで最もおすすめなのがマユライズです。

知名度こそまだ低く、価格も高いものの「毛根がなくなったと思ったところからも生えてきた」という口コミを多く見かけたのはこれだけでした。

そして万全のサポート体制や「美しい眉毛」を最終目標にすることにこだわったあたりに、ただの眉毛育毛剤というのではなく、使う側のことをしっかり考えてくれていると感じました。

また最大のデメリットである高価格ですが、最大で1本500円にまで割引かれる定期購入モニターのプランもあります。

そのうえで嬉しい120日間の返金保証があるので、まさにこれから人気が上がること必須の眉毛育毛ケアです。

どの美容液にするかで迷ってる方は新時代を担う「マユライズ」を試してみてはいかがでしょうか。

マユライズ⇒

マユライズ公式サイト

ルチア・・・おすすめ度★★★★☆

知名度も高く安全性も高いルチアですが、「継続後の満足度が低い」というのが★4つの理由です。

おそらくこの4つの製品のなかで最も即効性があるのですが、最終的に綺麗に生え揃わなければ長く使うだけ損してしまいます。

公式ページではセット販売でお安く購入できるという案内もありますが、長く使えば満足のいく形になるからこその継続購入だと思うので「とりあえず少しでも早く生やしたい!」という足掛けに使うのであれば良いでしょう。

ペレウス・・・おすすめ度★★★☆☆

認知度はダントツNO.1で、売り上げ本数もダントツです。

しかし口コミの公表度が低く、あれだけメディアで宣伝して売り上げ本数もあるのになぜ?と思うところがありました。

売り上げ本数が多いということは、実際に購入して使用した人が多いということでもあります。

そのなかで低評価も高評価も少ないというのは、いささか信用度に欠ける部分がありますね。

使用していたものから切り替えたら全然違った」という評価は少ない中でもちらほら見かけたので、片手間程度に試してみたい場合にはおすすめです。

第1類医薬品ながら、価格と効果は平均的であるといえるでしょう。

ミクロゲンパスタ・・・おすすめ度★☆☆☆☆

残念ながらおすすめ度は低いのがミクロゲンパスタです。

口コミでも紹介したように、使用感やニオイが気になってしまうとなかなか毎日塗りたくはないですよね。

とくに朝塗って出かけた日には「自分がくさいのでは?!」とおちおち仕事や買い物もできません…。

公式から「ほかの部位への塗布」を注意するくらい効果が高いのかと思いきや、そうでもない口コミが目立つという結果に。

価格的には最もリーズナブルですが、とくに女性の使用はおすすめできません

顔という常に外気にさらされている部分への使用であれば尚のこと、日常生活で気になって仕方ないうえに効果がないのでは散々です。

眉毛の育毛剤、気になる副作用は?

副作用

副作用については誰もが気になることだと思います。

まゆげ美容液には100パーセント副作用がないわけではありません。

まゆげを生やしたいからといって体に不調があってはいけませんよね。

副作用についても少しかいていきます。

どんな副作用があるの?

副作用
まず、まゆげに使用する商品は肌に直接付着しますので皮膚が弱い方は稀にかゆみ等の症状が出ることがあります。

目の近くに使用するのでかゆみ等が出た場合はすぐに使用を中止し、皮膚科などの病院に連絡し洗い流した方がいいのか、医療従事者の指示を仰いでください。

ニベアやワセリンのような子どもも使える商品でもかゆみがでてしまうこともあるので、パッチテストをしてみると安心ですね。

メチルテストステロンについて

眉毛の美容液にはメチルテストステロンという成分が含まれているものがあります。

この成分は眉毛の育毛にかなり効果がありますが、妊娠中女性の方は使用しない方がいいことや頭髪に使用すると逆に薄くなってしまうこともあります。

添付されている注意事項はよく読み、医薬品に指定されている商品の使用は薬剤師さんに相談してみてください。

眉毛の育毛剤ランキングと効果のまとめ

まとめ

いかがでしたか?
今回の特集の結果「美しい眉毛の女性を目指す」のであれば、おすすめ度が高いのは「マユライズ」、つづいて「ルチア」という結果になりました。

やはり美容成分にまで着目できるということは、「毛が生える」ことについてはクリアしている証なのでしょうね。

ちなみにこの2つはアマゾンや楽天ではなく公式ページからの購入が最も安くゲットできます

あとの2つに関しては店頭販売・通販サイトでも価格がさまざまなので、購入しやすい方法で問題ないと思います。

自分にあう商品をみつけて、効果を実感してみてください!

最近の投稿