iQOSは歯が黄ばまない!?利点がいっぱいのiQOSの魅力教えます♡

2017年05月30日更新 ヘルスケア
iqosのメリット

タバコで歯が黄ばんでしまっている方、思いっきり笑うことができますか?
この際ぜひiQOSに変えませんか?

iQOSはなんと歯が黄ばむことがありません!
今回はこのiQOSについて詳しく見ていきます!

タバコで歯が黄ばむメカニズムとは?

出典 : http://naminori.surf/
ではまずタバコで歯が黄ばんでしまうメカニズムを見ていきましょう!
タバコには、タールが含まれているのは皆さん知っていると思います。

このタールは通称ヤニといわれていて、たばこを吸うことで、ヤニが表面についてしまい歯が黄ばみ、その黄ばみが蓄積すると茶色く見えたり時には黒っぽく見えることもあります。

タールは粘着性がとても強く、歯の着色汚れとしてつくと歯磨きをしても落ちないほど頑固なんですよ!

そしてこの歯にヤニがつくともう一つ起こるトラブルが「口臭」です。
タバコを吸っている方の口臭って吸わない人からしたら、かなり強烈ですよね?

iQOSで歯は黄ばまない!

近年流行しているiQOS。
どこのコンビニでも入荷すれば売り切れ続出のタバコになっていますが、iQOSを吸っていると歯が黄ばまないって知っていましたか?

タバコには、
「ニコチン」
「タール」
が含まれているんですが、iQOSには上で書いたヤニの原因となるタールが含まれていないんです。

なので、どんなに吸ってもタールは含まれていないので、歯が黄色くなることはないんですよ!

ちなみに、iQOSの価格ですが、本体が1万円ほど(限定モデルなどは1万2千円~3千円)で、タバコそのものは、他のタバコと同じ値段になります。

勘違いしないでほしいのは、iQOSにしたからといって、元からある歯の黄ばみは取れません!
あくまでもiQOSにしてからの黄ばみがつかないというだけで、黄ばみを落としたいという方は、歯科医院にいってホワイトニングをしてもらうのがいいでしょう。

iQOSには利点がたくさんあり!

実は、iQOSには、歯にヤニが付かないほかに様々な利点があるのはしっていましたか?
最後はiQOSを吸うとどのようないいことがあるか見ていきましょう。

①口臭対策

iQOSは、口臭対策ができるって知っていましたか?
実はこれ私自身も経験済みで、主人がずっとタバコをすっていて、口臭がとにとにかくひどかったんです。

本人はそんなに気がついていないんですが、やはり吸っていない私からするとずっと気になっていました。

そこでiQOSにしたところ、1週間もしないうちに口臭がぐっと減りましたね。

実はこの口臭の原因もタール「ヤニ」です。
上でヤニには粘着性があり、歯に媚びりつくと、歯ブラシでもとるのがなかなか難しいと書きましたね。

このヤニが歯に蓄積されると、口臭にもつながり、あのタバコを吸っている方独特の匂いになるんですよ。

iQOSには、タールが含まれていません。
なので、歯にヤニがつくことなく、口臭もぐっと抑えられるんですよ。

もともとヘビースモーカーの方はなかなか歯についてヤニを落とさないと完璧には匂いは改善しませんが、ある程度までは匂いを解消することができます。

パートナーと自信をもってキスできますか?
タバコのにおいでもしかしたら嫌な思いをさせているかもしれません。

仕事で、取引先の方に嫌な思いをさせているかもしれません。
今こそiQOSのタイミングですよ!

②衣類の匂い対策

紙タバコを吸うとタバコの服につきますよね。
特に飲み会で帰ってきたらタバコのにおいが媚びりついていたなんて経験を一度はしているのではないでしょうか?

これは衣類は繊維でできているので、表面積が大きくここにタバコの分子が付着しにおいが媚びりついてしまうんです。

繊維は特に臭いの分子を吸着しやすいので、においがついてしまうのは仕方ないんです。

タバコのほかに焼き肉屋やステーキ屋にいっても服が匂うのはこのためなんですね。

さらに、困ったことに、毎日洗えないスーツとかジャケットにつくとなかなか取れなくて大変なんですよね。

そこでiQOSの登場です。
iQOSを吸うと完全に臭いがつかないというわけではありません。

しかし、iQOSをすって口から出るのは少量のニコチンと水蒸気になっています。
そして何回も書いていますが、においのきついタールが含まれていないので、衣類の匂いもかなり軽減されるんですね。

主人もiQOSにしてからあのタバコの嫌な臭いがかなり消えて、満足していましたよ。

③壁紙対策

アパートやマンション、さらに新築の戸建ての場合、たばこで壁紙を汚したくないですよね?

アパートやマンションの場合壁の出るときに壁の張替え費用が莫大になります。
(ちなみに私の後輩が壁紙の張替えになんと7万円出しました・・・)

そんなことになりたくない!と思う方はやはりiQOSがおススメです。
壁紙が黄色くなる原因は、やはりタバコに入っているタール(ヤニ)が原因です。

歯が黄ばむのと同じ原理で副流煙の中にもばっちり入っています

これが壁に付着すると、タールは粘着質がつよくなかなか取れません。
こまめに洗剤を付けて壁紙をきれいになんてできませんよね?

そしてどんどんタールが壁紙に蓄積されると、あの黄ばみが発生するんですね。

何回も書いている通り、iQOSにはタールが含まれていないので、壁紙が黄色くなることがありません!
これはかなりうれしいですよね。

④受動喫煙対策

iQOSの最大の利点がこの受動喫煙ではないでしょうか。
iQOSはもともと受動喫煙対策として作られたタバコになります。

受動喫煙とは、タバコから出る副流煙によって、タバコを吸っていない人でもその煙を吸うことによって喫煙者を同じ健康被害が出てしまうことです。

特に小さい子供や妊娠中の方、中耳炎、肺の感染症を持っている方が近くにいる場合、その方も全員健康被害がでてしまうんですね。

iQOSにはタールが入っていませんし、さらに、たばこを吸った時に発生してしまう有害物質を90%カットしてくれるんです。

もちろん完全に無害というワケではないので、タバコを吸わない人からは離れて吸った方がいいでしょう。

しかし従来のものよりかなり受動喫煙被害はないのはうれしいですね。

ちなみに、喫煙者自身の健康被害はどうかというと、タールは含まれていませんが、ニコチンは含まれているので、健康被害はやはりあります。

またアセトアルデヒドという発がん性成分がはいっているので、吸い過ぎは禁物です。

⑤本数対策

そして最後は本数対策になります。
でもこれは完全に個人差があります!

iQOSは1本吸った後、次吸うことができるまでに5分かかります
なので連続でたばこを吸いたいという方にはかなりデメリットに感じます。

あくまでも私の主人の場合なので、参考までに読んでほしいんですが、連続で吸うことができないため少しですが本数が減りました。

今iQOSを初めて約4ヶ月ほどですが、間隔があいてもかなり我慢できるといっていましたね。

中には我慢できなくてアイコスを2台持ちしている方、さらには普通のタバコも吸っている方もいますが、一応こういったメリットも我が家にはあったということで書きました。

まとめ

いかがでしたか?
今回はiQOSと歯のヤニについてみてきました。
最後はこの記事のまとめを書いておきます。

  • iQOSにはタールが入っていないため歯にヤニがつかない
  • iQOSはタールが入っていないため、ヤニのほかに口臭、壁紙の被害も抑えられる
  • iQOSをすっていても、健康被害はあるため吸い過ぎには注意する

以上3つが今回のまとめになります。
iQOSはかなり従来のタバコよりも利点がたくさんあることがわかりましたね。

約1万円で、こんなに利点が手に入るならぜひiQOS初めて見ませんか?

ちなみにiQOSはコンビニではなくても、公式サイトやAmazonといったインターネット通販から購入することができますよ!

iQOS公式サイト

最近の投稿