シミ・そばかすの原因は?美肌を手に入れる方法大公開!

2016年12月02日更新 スキンケア
シミ・そばかす

そばかすなんて、気にしないわ~♪

そんなこと全くありません!!!!!!!

気にしますよね。

そこで今回はそばかすの原因や対策のための情報をとことん書いていきますよ!

これを読めばなくす方法がわかりますよ!

ぜひ参考にしてくださいね。

シミ・そばかすとはそもそもなに?

原因とは
そばかすとは、正式名称を、雀卵斑(じやくらんはん)といい、目のまわりや、頬の上の部分に散らばってできている薄茶色の斑点のことを言います。

形は三角形や四角形の形をしていて、春から夏にかけて色が濃くなるという性質も持っています。

紫外線を浴びると濃くなり、年齢とともに薄くなっていきます。

そばかすは女性に多く、思春期ごろから目立ちはじめ日光に当たると増えていきます。
次からそばかすの原因を見ていきますよ。

そばかすのできる原因とは?

原因とは
ではそばかすの原因見ていきたいと思いますが、その前に!!!

そばかすには「先天性そばかす」と「後天性そばかす」の2つの種類があるって知っていましたか?

その中でも後天性そばかすには様々な原因があります。

①先天性そばかす

先天性そばかすとは「遺伝」が原因のそばかすになっています。

欧米の子ども達によく見られ、親がそばかすが多い体質だと子どもにも遺伝してそばかす顔となるんです。

子供の頃のそばかすはたいていがこの先天性そばかすになっていて、優性遺伝で時期が関係しているので、その子が大人になるにつれ薄くなっていきます。

しかし、大人になるとその様々な要因で今度は後天性そばかすに移行してしまう場合もあるんです!

②後天性そばかす

一方で後天性そばかすは、子供のころなかったのに、大人になったらそばかすができたというパターンです。

これには様々な原因があります。

◎紫外線

紫外線
そばかすの大きな原因の一つに紫外線が挙げられます。

紫外線が毛穴のトラブルを起こしシミやそばかすにつながります。

紫外線を浴び続けると、メラノサイトと呼ばれるメラニン色素産生細胞が活性化してしまうんです。

このメラニン色素産生細胞が活性化することにより、メラニン色素が過剰に排出されてしまい表皮にそばかすとなって現れます。

本来メラニン色素はもとも表皮一番下の色素細胞から作られるんですが、時間がたつにつれ、表皮にメラニン色素がうつってしまい肌のターンオーバー機能によって剥がれ落ちていくんです。

しかし、紫外線をうけることで、メラニン色素の分泌が多くなっていると、肌のターンオーバーがそれに追いつかないので、色素が肌に沈着しそばかすとなります!

◎間違ったスキンケア

スキンケア
まちがったスキンケア方法もそばかすの大きな原因となっています。

下のチェック項目をよんでみてください。

  • メイクをゴシゴシ福とっている
  • 洗顔は泡立てない
  • 化粧水、美容液をすりこむように塗る
  • 化粧水をパッティングしたり手でたたいて塗る
  • UVケアを怠っている


いくつ当てはまっていましたか?

実はこれ、一つだけついてもそばかすになる可能性が十分にあります。

ゴシゴシふき取る

力をいれてゴシゴシとメイクをおとすことは絶対にNGです。
肌の摩擦が強く、角質に傷がつくため、乾燥肌や肌荒れの原因になり、メラサイトの分泌が促進されてしまいます!
優しく丁寧にふき取ることを心がけてください。

洗顔は泡立てる

洗顔飲料は必ず泡立ててから使うようにしましょう!
手でそのままこすると、肌の角質層が傷ついてしまい、メラニンの発生の原因となります!
洗顔はしっかり泡立てて、泡で洗うようにしましょう。

化粧水、美容液等の塗りこみすぎ

美容液やクリームを刷り込むのも絶対にやってはいけません!
そばかすよ、消えろ・・・と思っているとついつい塗りこんでしまいがちになりますが、これも肌を傷つけている証拠。
そばかすだけで肌に負担がかかっているのに、そこに刺激を与えてしまうと、メラニンが多く分泌されてしまうのです!
そばかすの場所は触らないのが鉄則ですよ!

手でたたいて化粧水をつける

手でたたいたり、コットンでたたいて化粧水塗るのは、たたくという行為でメラサイトが刺激されメラニンが多く分泌されてしまうんです。
たたいて塗ったからといって浸透するわけではありません!
ぜひ肌のことを考えて優しく化粧水を塗るようにしてくださいね!

UVケアを怠る

日焼けなどのUVケア商品は顔全体に均一に塗らないと意味がありません。
決して量はけちらず、しっかり 肌全体に塗るようにしてください。
しっかり塗らないと、紫外線の影響を直接受けて、肌へのダメージが強くそばかすの原因になります!

◎栄養不足

ビタミン
栄養不足でもそばかすはできるって知っていましたか?

肌は体の中にとりこむ栄養によって左右されます。

ビタミンCを多くとっている方は、紫外線の影響をうけにくく、そばかすも発生しにくいんです。

しかし一方で、ビタミンCが不足しているとそばかすができやすくなるんです。

さらに偏った食生活は肌のターンオーバー機能の低下にもつながるので、紫外線の影響も受けやすくなってしますんですよ。

◎不規則な生活

不規則な生活
不規則な生活もそばかすの原因になります。

ストレスが溜まってたり、睡眠不足だったり、疲労がたまっていたりしませんか?

これらは自立神経を乱れを引き起こし、体の新陳代謝の原因になります。

体の新陳代謝が低下すると、全身の血流が悪くなり、肌にいい栄養がいかなくなり、ターンオーバー機能が正常に働かないのです。

肌のターンオーバー機能が乱れていると、色素沈着を起こしやすくなってしまうので、そばかすが悪化する原因となるのです。

本当にストレスは体にいいことがなにもないんですよね。

以上がそばかすの原因となります!

そばかすの一番の原因は紫外線でが、生活習慣でもできやすくなるので、理由がわからないというかたはストレスや疲労、睡眠不足といった理由が隠れているかもしれません!

シミとそばかすの違いは何?

シミそばかす
そばかすって一見シミのようにみえますよね?

ではこの二つの違いはなんでしょうか?

まずそばかすとシミではできる年齢に差があります!

そばかすは子どものころからできている人もいますが、シミは30代以降になると肌に見られるトラブルになります。

年齢を重ねるうちに肌のターンオーバー機能が低下してシミは発生します!

どちらもメラニンによってできるので、作られる過程は全く一緒です。

それからそばかすには遺伝要素がありますが、シミには遺伝要素がないのです。

以上がそばかすとシミの違いです。

そばかすを予防する方法を大公開

そばかす
後天性そばかすは予防することが可能です!!!

ここでは、そばかすの予防方法を見ていくことにしましょう。

①紫外線対策

紫外線対策
まずメラニン色素を発生させる紫外線対策は基本中の基本です!

紫外線は晴れの日と思われがちですが、曇りのひも雨のひも雪の日も少なからず降り注いでいるんです。

さらに家の中なら安心と思っているのも大間違い!!!

窓ガラスから紫外線は入ってきますし、日陰でも空気中で反射して紫外線は当たるんです。

なので毎日紫外線対策は怠らないことが大切です。

では紫外線対策はどのようにできるのでしょうか?

日焼け止め

まず真っ先に思い浮かぶのは日焼け止めですよね!

日焼け止めは、汗や皮脂でおちてしまうので外にいるときは2時間おきに塗りなおすのがいいと家われています。

さらに、特に日焼けをしやすい場所(鼻、おでこ)は重ねて塗っておくと紫外線対策になりますよ。

サングラス

目から紫外線が入るとメラニン色素が増加するのは知っていますか?

外に行くときはUV加工が施されたサングラスをかけて出かけるといいですよ!

紫外線から目を守ることは緑内障の予防にもつながるのでおすすめです。

日傘は紫外線対策には有効な商品で、紫外線カット効果はだいたい3年あると言われています。

効果が切れたら買い替えたり、紫外線カットスプレーがあるので、それを吹き付けると長く使うことができますよ。

日頃からこのような紫外線対策を行うことで、そばかすはかなり防ぐことができます。

②正しいスキンケア方法の実施

スキンケア
正しいスキンケアを行うこともそばかすを予防するのに効果があるといわれています。
毎日欠かさずしっかり行ことで肌荒れニキビといった肌トラブル防止にもつながりますよ!

クレンジング

まずクレンジングですが、必ず適量を守ってください!

少なすぎると肌を強くこすってしまう原因になり、肌に負担がかかってしまい、メラニン発生の原因となります。

洗うときは指の腹を使って優しくなじませ、ぬるま湯でしっかり洗いおとします。

このき、熱すぎるお湯はNGとなっていて、顔の余分な油分まで落としてしまうので乾燥の原因になります。

またクレンジング剤は洗い残しがあると皮脂のつまりの原因となり肌トラブルを引き起こします。

なのでしっかりすすぎましょう!

さらに長時間のクレンジングは顔の油分を落としてしまいがちなので、クレンジングは短時間で済ませましょう。

洗顔

クレンジングの後はいよいよ洗顔です!

洗顔をする前は必ず手をあらい手を清潔にしましょう!

手についた汚れが油分がニキビや肌荒れの原因になってしまいますよ。

まず洗顔料はしっかり泡立ててください。

そして泡で洗うようにTゾーンから優しく洗うようにしましょう。

この洗顔も時間をかければかけるほど、油分が洗い流されてしまうので長くても1分でとどめておくのがいいでしょう。

このときもクレンジングと同じように洗い残しがないようにしてくてくださいね。

美白化粧水

洗顔後は美白化粧水を使うのをおすすめします。

美白化粧水は、日焼けによるそばかすを防ぐ効果があるんですよ!

予防という点で使うのはとっても効果がありますよ。

◎生活習慣を整える

生活習慣
そばかすを予防するためには生活習慣を整えることもとっても重要です!

食事

毎日3食バランスのよい食事を摂取するようにしましょう。

このとき、ビタミンC、ビタミンEといったものを積極的にとるようにすると、紫外線の影響を受けにくい体を作ることができます!

ピーマン、レモン、パセリ、アセロラ、キウイ、モロヘイヤ、かぼちゃ、ホウレンソウといったものに多く含まれています!

これらを毎食取り入れる健康にもいいですね。

睡眠

質のいい睡眠は体内全体の安定の基本です!

特にシンデレラタイム「午後10時~深夜2時」の時間になると、体からホルモンが分泌され美肌になることがわかっています。

ぜひ忙しいとは思いますが、この時間目安に睡眠をとるといいですよ!

肌質もきれいになり、紫外線に影響を受けにくい肌になります。

運動

運動も体のあらゆる機能を整えるのにとても効果的で、そばかすにも効果があります。

まず運動すると自立神経がととのうので、ストレス発散になります。

体を動かすことでぐっすり寝ることができるので、いい睡眠にもつながります。

ストレスや睡眠不足が原因のそばかすの予防になるので、ぜひ積極的に取り入れてみてくださいね。

いきなり激しい運動は体に良くないので、軽い散歩からはじめるだけでもかなり効果があります。

以上がそばかすを予防する方法になります!

日頃ちょっとした行動でかなり防ぐことができるので、ぜひ実践してみてくださいね。

そばかすを今すぐ消す方法

化粧
でもあしたどうしても大事な用事があって今すぐそばかすを消したい!!という方もいますよね!

しかし、そばかすを今すぐ消す事は難しいので、メイクで隠すしかありません。

そこで必要なメイク道具が「コンシーラー」です。

コンシーラーならそばかすをなくすことができるので、どうしても見られたくないというときに使うのがいいですよ!

ここでは、そばかすをなくならせるメイク方法を書いていきますね。

★そばかす隠し!メイク方法

①洗顔をして、化粧水やクリームで肌のコンディションを整える

②日焼け止めを適量顔全体にまんべんなく塗る

③リキッドファンデーションや、クリームタイプのファンデーションを塗る

⇒このときベースになるので、肌の色と近い色を塗るのがポイントです!明るすぎても濃すぎても不自然ですよ。

さらにこのときやさしく全体にぬってくだださい!こすりすぎは肌への刺激になってしまいます。

④そばかすの部分にコンシーラーを塗る

⇒スティックタイプ、クリームタイプどちらでもOK!ですが肌より1トーン明るいものを使うと目立たずきれいに仕上がります。

また、そばかすの部分だけでなく、その周も塗ると目立たなくなります!

⑤パウダーファンデーションで全体を仕上げる

全体をなじませるように優しくつけるのがポイントです。

厚く塗りすぎないようにしてくださいね。

これがそばかす隠しのメイク方法になります!
コンシーラー1本あればだれでもすぐ簡単にできるので、ここぞというときにはお勧めです。

そばかすをなくす6つの方法

美肌
メイクでは隠せるけど、根本的なそばかすの治療にはなりません。

ここではそばかすを完全になくす方法を一緒にみていきましょう。

まず初めにそばかすに効果のある成分

成分

●L-システイン

L-システインには、ビタミンCと力を合わせて、そばかすの原因となるメラニンの発生を抑えてくれます。

さらに、メラニンを無着色化し、肌の代謝を促進し、色素沈着したメラニンを排出してくれる優れものなんです!

できてしまったそばかすにとっても効果があります。

●ビタミンC

ビタミンCにはメラニンをおさえ、できてしまったそばかすを薄くしている効果があります。

このときビタミンC誘導体とかいてある化粧水を選ぶのがいいですよ!

従来のビタミンよりも吸収力にすぐれていて、活性酵素をなくす効果もあります。

●ハイドロキノン

酸化を抑え、美白効果の高い成分になっています!

アルブチンやビタミンCの約10倍から100倍の美白効果があるといわれていて、化粧品などでも使われています。

しかし、注意してほしいのが、効き目がいいので使うときは使用方法をまもることを徹底しましょう。

以上がそばかすに効果のある美白成分になっています!
これをふまえて読みすすめてみてくださいね。

①化粧水

化粧水
まず初めにそばかすをなくすのに効果的なものに化粧水があります!

時間はかかりますが、毎日しっかりケアすることで、確実にそばかすを消してくれます。

上記であげた成分を配合しているものを選びましょう!

特に「ビタミンC誘導体」とかいてあるものを選ぶとそばかすに効果がありますよ♡

おすすめの化粧水を書いておきますね。

●アフタリフトホワイト

アフタリフトホワイト
出典 : http://cache-healthcare.fujifilm.jp/
アフタリフトホワイトはそばかすやシミを消え去る効果が高い化粧水になっています。

上に書いたビタミンC誘導体はもちろん含まれていて、メラニンの生成を抑えて、そばかすを消してくれます。

さらに、独自のナノAMAの開発に成功し、メラニンに直接働きかけてくれます。

そして粒子を小さくしているので、肌の角質まで浸透し肌のケアをしてくれます!

アフタリフトホワイトは、美白トライアルキット5日分を1,000円とお試し価格で試すことができます。しかも送料は無料!

まずは5日間美白にチャレンジしてみませんか?

●サエル

サエル
出典 : http://www.pydoubles.org/
敏感肌の方でも使える美容化粧水になっています。

独自技術で開発した、ヴァイタサイクルヴェールという成分を配合し、肌に密着し、バリア機能の約割を果たし、肌を刺激から守ってくれます。

またハイスピードメラノリターンというビタミンC誘導体を中心とした、オリジナルの美白成分を配合しているので、そばかすやシミを消してくれる効果があります。

また抗炎症作用がるので、肌を老化から守ってくれますよ。

②美容外科

美容外科
美容皮膚科や美容外科では、そばかすをなくならせる施術を行ってくれます。

自費診療になるので金額はかかりますが即効性があり、通うひとも多いです!

どんな治療が行われているか見ていましょう。

◎光治療

●フォトフェイシャル

インパテンス・パルス・ライトという光をお肌にあてる施術になります。

まざまな周波数をもつ光を当てることによって、肌の新陳代謝を高め、メラニンを排出してくれる効果があります。

痛みもすくなく人気の治療方法となっています。

●フォトRF

インテンス・パルス・ライトと高周波エネルギー(RF)を組み合わせた治療器を使う施術方法です。

安全かつ効果的に美白してくれる効果があり、そばかすをなくすのに優れています。

さらに効果を早い段階で感じることができますよ。

●アキュチップ

従来のフォトフェイシャルで反応しづらい薄いしみ、そばかすを消してくれる最新の治療機械になっています。

レーザー治療と似ていますが、レーザーよりも痛みがなく、肌にダメージもありません!

うすいそばかすには絶大な効果を発揮します。

●ライムライト

ライムライトはフォトフェイシャルよりも弱い光の機械になります。

フォトフェイシャルは白人用、ライムライトは日本人用といった違いになっています!

1週間すればかなりそばかすが改善されます。

◎レーザー

次はレーザー治療になります。

レーザー治療は光治療に比べて、痛みがありますが、効果が高いため、金額も高めになっています。

●ロングパルスレーザー

広範囲に照射できるレーザーになっていて、術後の赤みが穏やかなのが特徴です。

ゴムではじかれるような痛みを感じるかたもいるんですよ。

●Qスイッチレーザー

このレーザーなら、ロングパルスレーザでとることがでなかったそばかすや、色の濃いそばかすをなくすことができる有効なレーザーです。

しかし、効果がかなり強いため、赤みがかなりでます。

レーザー治療は肌への刺激が強く肌トラブルが出やすいです。

施術を受ける前のカウンセリング時にしっかり説明を聞くことをおすすめします。

◎超音波(イオン)導入

高濃度のビタミンC、ビタミンAを超音波で皮膚に浸透させる方法です。

フォトフェイシャルと一緒に施術され、そばかすをなくならせるのにかなり効くんです。

◎内服薬

トラネキサム酸というくすりを飲んで体の内側からそばかすを治療します。

この成分はアミノ酸の一種となっています。

◎ケミカルピーリング

化学物質を肌にぬって、皮膚をはがしてそばかすをなくします。

皮膚の生まれ変わりが促進され、メラニン色素が上に上がってきて角質と一緒におちるという仕組みになっています。

そばかすだけでなく、ニキビやしわにも効果を発揮します。

③食べ物の改善

ビタミンC
普段の食事からそばかすをなくすことが可能なのは知っていますか?

上にでも書きましたが、ビタミンC はそばかすをなくすのに最高の成分になっています。

メラニン色素を沈着するのを防いでくれる効果があるんです!

さらにビタミンCにはメラニンのもとになり活性酵素を抑えてくれる効果や、紫外線の影響を受けにくい体を作ってくれますよ!

ビタミンCは、ぶどう、きうい、みかん、レモン、キャベツといったものに多く含まれています。

その中でキウイはビタミンCが豊富に含まれているので、おすすめです。

その他にも自分でサプリメントを使い毎朝取り入れてみるだけでも効果がありますよ。

④市販薬

市販薬
市販薬でも、そばかすをなくす事が出来るって知っていましたか?

ここではそばかすに効果のある市販薬を3つ書いていきます!

◎ロスミンローヤル

ロスミンローヤル
出典 : https://veramagazine.jp/
L-システインやビタミンCが配合されている飲み薬となっています。

メラニンを色素を無着色化し、排出してくれるのですでにできてしまったそばかすにも効果を発揮します。

さらにそばかすだけでなく血行改善や、新陳代謝も向上させてくれるので、小じわにも効果を発揮します。

◎トランシーノホワイトC

トランジーノ
トランシーノホワイトもL-システインを多く含み、ビタミンCもたくさん配合しているので、そばかすを消す働きがあります。

1日2回の服用するタイプになっていて、毎日飲むことでそばかすを治すことができますよ!

ドラッグストアでも購入できるので人気の商品となっていますよ!

◎キミエホワイト

キミエホワイト
https://veramagazine.jp/
富山常備薬グループのキミエホワイトです。

これもしっかりL-システインをふくんでいて、そばかす改善に効果を発揮します。

また肌のターンオーバー機能を正常にしてくれるパントテン酸カルシウムも含んでいるので、ニキビや湿疹にも効果があります。

⑤クリーム

そばかすに効果のある「フレキュレル」って知っていますか?

就寝中にそばかすケアがで出来る商品となっていて、満足度92.7%と高く人気があります。

メラニンを抑制すして排出してくれるタイムエキス、シュガースクワラン、トラネキサム酸といった5種類の成分を配合しています。

さらにビタミンCの270倍の美白効果成分の開発に成功し、これをナノ化して配合することにより、浸透力をアップさせました。

浸透力が違うのでそばかす消しにもかなりの効果を発揮します。

さらに誰にでも使ってほしいという思いをこめた、無添加に徹底的にこだわっているので、敏感肌の方でも安心して使うことができます!

クリームタイプなのでべた付くかなと心配している方も入るとおもいますが、べたつかないので不快感もありませんよ。

フレキュレルの評判も載せておきますね!

・フレキュレルと出会ってから、もうすぐ4ヵ月になります。使用する前は、そばかすがひどくて悩んでいましたが、今ではだいぶ減りました。最近、少し余裕もできて、すっぴんノーメイクで過ごしています。
出典 : http://www.owls2012.org/
・あまり化粧をするのが好きじゃないので、毎日、すっぴんでいたら、年々小さいそばかすのようなものが増えてきました。これはまずい、と思って、フレキュレルを使用したら、2週間ほどで消えました。予防として、毎日、継続して使用したいと思います。
出典 : http://www.owls2012.org/
・フレキュレルで全体が色白というか、肌色が明るくなりました。すっぴんに自信がもてます。
出典 : http://www.owls2012.org/
・ベタベタしないのに潤いを感じます。肌がなめらかになってきた気がします。私の肌にも合ってるし、ベタベタしないのに潤いを感じているので、1年を通して使えそうな感じです。
出典 : http://www.owls2012.org/

以上6つがそばかすを完全になくならせる方法になります!

美容皮膚科以外の方法は継続は力なりです。

毎日欠かさずケアすることで必ずそばかすはなくすことができますよ!

シミ・そばかすについてまとめ

まとめ
いかがでしたか?今回はそばかすについてたっぷり見てきました。
最後はこの記事のまとめを書いておきます。

  1. そばかすは先天性と後天性に分かれる
  2. 後天性そばかすの原因のほとんどは紫外線によるもの
  3. 間違ったスキンケア方法がそばかすを発生している可能性もある
  4. 紫外線対策をてっていすることで、そばかすは防ぐことができる
  5. すぐに消したい場合はコンシーラーがおすすめ
  6. 毎日の努力でそばかすはなくすことができる

以上6つが今回のまとめとなります!

そばかすをなくすのは本当に厄介ですが、あきらめなければ必ず消えます。

実は私のともだちが、ビタミンCのものを積極的にとるようにしていたらそばかすが薄くなったんです!!!

必ず効果はあるので上に書いた方法を試してみてくださいね。

どうしてもという場合は、美容皮膚科のもんをたたきましょう。

最近の投稿