ホワイトニングテープの効果とは?注意点を知っておこう!

2017年04月03日更新
歯ホワイトニング

芸能人のような白い歯。憧れますよね!
もし自宅で歯のホワイトニングができるなら・・!

こんなにうれしいことはないですよね。

【ホワイトニングテープ】って知っていますか?

歯に貼るだけでホワイトニングができるすぐれものなんですが、日本ではあまり普及していません。

そこで今回はこの歯に貼るホワイトニングテープの効果や注意点などの情報を書いていきます。

さらになぜ日本で普及していないかということまで書いていきますよ。

ホワイトニングテープに興味がある方は、購入前にぜひ一読してくださいね。

ホワイトニングテープとは?

歯
ホワイトニングテープとは?

ではそもそも歯に貼るホワイトニングテープはどんなものか知っていますか?

ホワイトニングテープとは、歯を白くする漂白作用が配合されていて、薄いフィルムを歯に貼って使用するテープのことを言います。

アメリカでは一般的に使われていて、簡単かつ即効性があるので、大人気の商品になっているんですよ!

実はこの歯のホワイトニングテープは日本では未認可となっているので、市販で購入することはできません。

この理由は、ホワイトニングテープに含まれる成分にあります。

ホワイトニングテープには、歯に漂白効果がある「過酸化水素が10%」含まれていますが、日本では、この過酸化水素が6%以上を超えると劇薬指定になってしまい、販売することができないんです。

なので、ドラッグストアや薬局では販売が禁止されています。

ホワイトニングテープの使い方は?

使い方
ホワイトニングテープ使い方

ではホワイトニングテープの使い方を簡単に書いておきます。

  1. 薬の浸透をよくするため、歯磨き粉は付けずにブラッシングする
  2. ホワイトニングジェルがついている面を歯の表面に添付する
  3. 30分放置してはがす

この3ステップでOKだそうです。

ホワイトニングテープをしている間は、水は飲んでいいですが、食事はしてはいけません。

または歯の並びが悪い方は、テープに切り込みをいれて使用すると使いやすいそうですよ。

ホワイトニングテープの持続期間は?

期間
効果の期間

ホワイトニングテープは、使った瞬間から、効果を実感する方、何回か使ってから、効果を実感する方を様々です。

歯の汚れの度合いによって効果の実感できるには個人差があるようです。

20日間毎日使い続けることで、1年間持続効果を得ることができます、

ホワイトニングテープは日本で買えるの?

日本
日本での手に入れ方

日本では販売が禁止されているホワイトニングテープですが、購入することは出来るのでしょうか?

購入自体はできます!

Amazonや楽天には並行輸入品としてとり扱っていて、誰でも簡単に買うことができます。

ドラッグストアや薬局では見かけませんが、ネット通販なら販売しているので、気になる方は試してみてくださいね。

ホワイトニングテープの種類は?

では実際にどのような商品が手に入れることができるのか見ていきましょう!

【クレスト 3D ホワイトストリップ プロフェッショナル エフェクト】

クレスト3D
クレスト 3Dホワイトストリッププロフェッショナルエフェクト

楽天
どのサイトもこの商品が売られています。

全米歯科医がもっとも進めるホワイトニングテープになっています。

1日1回30分を20日間するだけで、ホワイトニングが完了してしまうんです!

時間がない場合は、1日2回の使用も可能!

楽天でもかなりレビューの高い商品医なっています。

アメリカからの輸入なので到着までの2週間かかることもあるそうです。

価格は5,980円で送料が無料になります。

【28歯のホワイトニングストリップ プロフェッショナル品質】

ホワイトニングストリップ
28歯のホワイトニングストリップ

Amazon
Amazonで売られているホワイトテープになっています。

1時間でホワイトニングが完了するテープで、価格も1,890円になっています。

しかし、口コミを検索してみると海外サイトばかりで英語が多くて・・・

あまり信憑性のない商品かなと感じました。

⇒あまり商品自体もなく、やはりクエストシリーズが人気になっていますよ!

日本の方の口コミが多いクエストシリーズの購入がおすすめです!

ホワイトニングテープ体験者の口コミ

ホワイトニングテープ口コミ
口コミ

では実際にホワイトニングテープを使った方の口コミを見ていきましょう!

悪い口コミといい口コミの両方を書いていきます。

【いい口コミ】

みなさん個人差があるようで3回目あたりで色のトーンが明るくなったなんて方型多いようですが、私は1回目でだいぶ明るくなりました!
ホームケアなのでそんなに期待はしていなかったので白くなりすごく嬉しいです!きちんと続けたら更に効果が期待できそうなので続けてみたいと思います!
出典 : http://www.cosme.net/

昨日で5回目ですがかなり白くなりました!
2回目の時に下の歯に知覚過敏が来て、ちょっもこれは続けられないかも…と思いましたが、痛みが引くのを待ち、1日空けて使ってみたら3回目からは平気でした。
出典 : http://www.cosme.net/

3日目ぐらいから少しずつ白くなりましたよ。最終的には確実に白くなっていて、手軽にできるし満足した事を覚えています。
出典 : http://www.cosme.net/

【悪い口コミ】

私の場合は歯に貼り始めて一週間くらいたってから歯茎に炎症がおこり白くなってしまいました。歯を磨くのもつらいくらいに痛かったのでこれは私には合わないようです。
出典 : http://www.cosme.net/

上の歯だけ先に使いきったのですが、全くと言って良いほど効果が感じられませんでした。 真っ白というほどは期待していなかったにしろ、若干でも白くなればと思い購入したのですが・・・ とても残念です。 
出典 : http://www.cosme.net/

悪い口コミといい口コミを両方並べてみました。

トラブルが起きているかたは少ないように感じますが、中には実際に知覚過敏になったり、歯茎が白くなってしまっている方もいます。

本当にこればっかりは自己責任なんですよね。

ホワイトニングテープ使用時の注意点

注意点
注意点

では最後はホワイトテープを使用するときの注意点を書いておきますね。

①購入はすべて自己責任

ホワイトニングテープは、日本では認可されておらず、購入もできませし。

上でも書きましたが、楽天やAmazonでは平行輸入しているので、商品をゲットできますよ!

国が販売を禁止している成分なので、もし何かあった場合どこも保証してくれないというリスクだけは覚えておきましょう。

②神経にダメージを与えてしまう可能性

日本人の歯は欧米人に比べて、歯が薄いんです。

なので、ホワイトテープをすると、薬剤が浸透しすぎて神経を傷つけてしまう可能性があるといわれているんです。

きれいな歯になったとしても、神経が傷つき歯がなくなってしまうというのは悲しすぎますよね。
 

③まだらに白くなる

歯並びや、歯の大きさによって、うまくテープが張れず、まばらにホワイトニングがかかってしまい白くなるということがあげられます。

また、唾液でテープがうまく貼れないアクシデントも!

一度ホワイトニングをしてしまうと、そのあと均一に白くするのはかなり困難なので、しっかりテープを貼ることが必要なのです。

④知覚過敏になりやすい

実は日本人は欧米人に比べて知覚過敏になりやすいといわれているんですよ!

上での日本人の歯は薄いと書きましたね。

さらに日本人の歯の神経は太いという特徴があるんですよ。歯が薄いのに神経が太いということはそれだけ薬剤の浸透がいいということ。

ホワイトニングテープに含まれている過酸化水素は強い薬剤のため、日本人が使用すると知覚過敏になってしまうという危険性があるんですよ。

結論!ホワイトニングは歯医者でするべし!

歯医者
歯医者で!

では最後は結論を書いていきます。

ホワイトニングはやはり歯科やホワイトニングサロンで行うことをおすすめします。

口コミで知覚過敏や神経が傷つかなかったと書いてあっても、それはあくまでも使った方の感想です。

もし自分が使って知覚過敏になったら?

神経が傷ついて歯を失うことになったら?

そういった他のデメリットを考えるとやはり専門の先生にしっかり説明してもらい、施術を行った方が安心ですよね。

まとめ

ホワイトニングテープまとめ
ホワイト二ングテープまとめ

いかがでしたか?

今回はホワイトニングテープの効果や注意点について書いてきました。

最後はこの記事のまとめを書いておきます。

  • ホワイトニングテープは薬剤が添付してあるテープを歯に直接はることでホワイトニングができる商品
  • アメリカでは人気があるが日本では販売が認められていないため、普及していない
  • 知覚過敏や神経が傷つくこともあるので注意、すべて自己責任
  • ホワイトニングは歯科医院やホワイトニングサロンで受けるのが一番

以上4点が今回のまとめになります。

なにかあったらすべて自己責任なので、ホワイトニングテープはあまりおすすめは出来ません。

やはり少し金額がかかっても歯科医院やホワイトニングサロンで受けたほうがいいですね。

最近の投稿